shigeo
shigeo (小林茂雄)

会社役員・顧問 愛知県名古屋市港区 50代 男性

会員支持数
-位(-P:2018年6月) 2位(1P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) 2位(2P:2018年)

誰でも平等に発信、受信ができるインターネットは、「続きを読む

Share (facebook)
『優良自転車ライダー認定』のイメージ画像

世は「自転車流行り」です。通勤、通学、お母さんの買物といった伝統的なものから、
エコ、健康を目的としたスポーツ自転車まで、数多くの自転車が、街を走り回っています。

昔から、自転車は法律上「軽車両」で、車両なのに、車道を走るのか、歩道を走るのか、
曖昧なまま過ぎてきましたが、昨今、歩行者との事故が増えたために、「やっぱり車両、
よって車道を走ってください」ってなってきました。

それはそれで、子供を乗せたお母さんの自転車が、車道を走るのも危険なのでは?
という疑問があり、そのうち物議を醸しだすのは予想がつきます。

私的には、自転車が歩道を走っても良いかなと思ってますが、ようは基本的なマナーや
法律を守る意識が低すぎるのが問題なんです。

百歩譲って、子供の自由走行はまだ許せても、明らかに「あんた、自動車免許持ってんだろ?」
という大人の、「傍若無人走行」は許せんものがあります(怒)。

ここで、一気に自転車も免許制にしろ、というのも無理があるかなと思うのですが、
「優良自転車ライダー認定」というものを作り、認定された人には「優良自転車ライダー証」と
「シール」を発行し、持ってると(マイ自転車に貼ってると)レスペクトされる
ってのは、どうでしょうかね。

免許という「資格が無いと使えない」というものではなく、
「ちゃんと乗ってる人をレスペクトする」という考え方です。

だれが認定するの?ってのは、大げさに国交省じゃなくても、自治体で良いと思ってます。
まず自治体認定でやって、成功事例を作って、全国に広めていけば良いですよね。

小学校で「生徒の何%が保持してます」ってのを競って、優秀校は市長や知事から表彰されるとか。
小学校だけじゃなく、町内会同士で競うのも良いかもです。

また、最近は「自転車事故用の保険」とかもあるようなので、この「優良自転車ライダー証」を
持ってると、自動車保険のゴールデン免許が安いのと同じで、掛け金が安くなるとかあると、
さらに良いですよね。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。