u-jiro
u-jiro

会社員 愛知県小牧市 30代 男性

会員支持数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)

愛知県内の経済団体に勤務しております。商店街の活性続きを読む

Share (facebook)

 うちの近所にあるもともと酒屋だったところがつぶれて、最近、そこにブラジル人の方々がよく集まっているのを見かけます。もともと、小牧・春日井といった地域は外国人労働者の多い地域なので、旧住民と外国人を含めた新住民の交流を活発化させるという方向性が重要となってくるでしょう。
 そのためには、まずは日本人の側が心を開いて、日本での生活に対応する術を新住民である外国の方に丁寧に教えてあげる必要があるのは言うまでもありません。そう言った意味では、現在、NPOの方が中心となっておこなっている、外国の方の「なぜ?」に答えるような取り組みは良いと思われます。

 ただ、行政の方の取り組みとしては、ホントに外国の方との交流を活性化させたいという意図が十分には伝わってこないような気がします。たかだか6ページのあいさつを掲載したガイドブックを作成した程度では、とても交流というものは期待できないでしょう。もっと行政がこのことに対して積極的に問題意識を持ち、それを街づくりの根幹に反映させるような行動に出て欲しいのです。

 例えば、小学生の英語の授業をポルトガル語に変えて、日本語とポルトガル語のバイリンガル地域をつくる(学習指導要領などの関係で無理かもしれませんが・・・)だとか、常時、ポルトガル語が話されており、日本人でも気軽にポルトガル語を話しに行けるようなリトルブラジルのような地域をつくる(これは近畿大学の取り組みを参考にしました)だとか、ブラジル人が新規ビジネスを立ち上げやすような補助金制度や融資制度を創設するなど、行政にしかできないような大きな方向性を示して欲しいものです。
 
 折角、外国の方がこんなにも大勢いるという特異な状況であるのだから、ぜひともそれを活かした街づくりをすれば面白いのにと常日頃から思っています。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
最近の大学生は、留学生が増えていることもあって、ずいぶん、普通に付き合えるようになってきてると思いますよ、外国人と。u-jiroさんの言われていることも、10年後には変わってるかもですね。

今は、過渡期なのでいろいろ問題がありそうですが、「話す」「コミュニケーションする」という行動が
各地域リーダーに必要でしょうね。地方議員は、こういうのやらないんでしょうか? 
票にならないからやらないですかね?(^^;
コメントに対する支持数:0
u-jiro
u-jiro さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
豊田市には、外国人の多い地域があります。以前、塾の講師をしていた時にいわれていたのは、この地区のオール4は他の地区ではオール3程度だということです。昔は、内申点のウェイトが高かったために、このことは結構、問題になっていました。

ただ、今後人口が減少していくという前提のもと、地域としてどうあるべきなのか。例えば、その地域に住むのであれば、その地域の慣習を受け入れるべきだとするのか、旧住民と新住民で新たなルールを作っていくのか。

私は、そこに住んでいる住人達が自分たちの地域をどうしたいか考えていけば良いと考えているので、伝統を重んじたいという考え方でも、新しい風を受け入れたいという考え方でも、どちらでも良いと思っています。

ただ、現在のように問題が顕在化しているのにそれを見て見ぬふりををするという姿勢に疑問を感じています。ゴミの捨て方の問題などは問題のほんの一部のことだと思うのですかが、そのようなことで、大きな亀裂が入ってしまうことを残念に思いますよね。
コメントに対する支持数:0
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
ずいぶん前でしたか、豊田市の小学校の入学式は、校長先生の祝辞が「日本語」「ポルトガル語」でやってたみたいです。トヨタに勤めるブラジル人の子供が、けっこう入学してくるそうで。写真も見ましたが、日本の小学校の記念写真とは思えない、エキゾチックな写真でしたよ。

あと、米軍基地のある福生市では、街にアメリカ人がごろごろいて、カルチャースクールを開いたり、ずいぶん深い交流してるみたいです。経済的にも、持ちつ持たれつでしょうしね。

僕の実家の、名古屋港中央埠頭近辺は、今はシャッター街ですが(これはこれで大問題なんです)、
昔は、船が着くたびに、ポパイみたいな船員さんがウロウロしてて、港町って感じでした。

日本にも外国人がずいぶん増えてきています。上手くやってる街もけっこうあります。
ただ、マスコミがどちらかというと排他的な報道に偏っていて、そういう例をあまり取り上げないのは良くないですよね。

日本人は、自分から交わっていくことはあまり上手じゃないですが、向こうから来てくれるのは、けっこうキャパがある民族のような気がします。おっしゃるように、日本人と外国人が、一緒に「街づくり」してくのが、これからのスタイルなんでしょうね。

日本人の「英語力」「外国語力」も、飛躍的に向上すると思います。周りにいるだけで。
コメントに対する支持数:1