かっつん 政治家・政治家志望
かっつん (勝 真弘)

個人事業主 岐阜県恵那市 20代 男性

会員支持数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
Share (facebook)

私がかつて所属していた政治塾の同期の方にかなりの平和主義者の方がいる。
ご本人はよく勉強されており、非常に穏やかで平和的で素晴しいと感じる。

しかし、丸腰外交というものに強い憧れを抱いているようで、そこでよく私は議論する事がある。

「丸腰で真摯に相手と向き合えば、相手とは必ず分かり合える。」

こういう主張をこの方のみならず、いわゆる左翼と自称する方からはよく聞くが、それはさすがに大嘘である。

人間は感情で動いている生き物であるが、同時に実利、実害も頭に入れて動いている。

こちらがいくら真摯に愛情深く、相手と向き合ったとしても、躊躇せず発砲するような人間もいる。
こういったことを頭から想定していないのは非常に危険である。

オスプレイ問題では、沖縄で左翼組織が派手に反対運動を繰り広げ、それをマスコミが大いに報じた。
彼らの中には、上述したような平和主義者の方もいれば、特定国家の思惑を受けた人間もいるかもしれない。

思想、表現の自由があるため、公務の妨害にならなければ、デモくらいはいいだろう。
しかし、それを正義であるかのようにマスコミが報じるのは偏向の意図を感じる。

どれだけ情報網が発達しようと、マスメディアの影響はまだまだ強い。
ある意図をもって情報を発信する行為は煽動である。

キッチリとメディアを取り締まる法律は必要ではないだろうか。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

j_ripper3
j_ripper3 さんからのコメント
職業
その他
都道府県
愛知県
伊藤さんは非常に中韓にひたすら迎合することしかないと思い込んでいる「日本式左翼」な人なんで話をしても、何より共産思想こそ1番の思いこみから、全く話が噛み合わない困った人です。



かかずりあえばあうほど、消耗しかしません。 狂信者に語りかけても話が通じないというのかな。 アレと同じです。



そのくせ、自分が書いてるブログでは何でも安倍が悪い悪いと、どんな事件も安倍のせいにして、こちらが批判を少しでもすると、ブログに書き込まれないよう速攻でブロック。



そうして僅かながらの左翼思想者ばかりが集まり、毎日自分達の正しさを自分達で確認しては酔いしれている。 「外の基準を受け付けない癖に高慢ちき」と言う誠に残念な人です。


1度伊藤浩士さんのブログを覗くとイイと思います。 私の言いたい事がよく分かると思います。
コメントに対する支持数:0
さんからのコメント
かっつんさん

>で、当たり前ですけど、年収500とか、活動費500なんて、CIAの捜査員ですらもらっていないでしょう。
お金で動くような人間をスパイにする道理がないですしね。
もっと庶民的な給料だと思いますよ。

と、あなたはお書きになっていますが、こんな記事を見つけましたので貼り付けておきます。

「米国家情報長官局(ODNI)によると、平均で比較した場合、諜報機関と請負契約を結んだ「雇われスパイ」は、連邦政府職員よりも65%高い報酬をもらっているという。連邦政府職員の平均給与が12万5000ドルであるのに対して、雇われスパイの報酬は平均20万7000ドルだった。」


日本円にして2100万円です、私の書いた500万円がいかに控えめな数字であったか。CIAの調査員でから500万円を貰っていないというあなたの指摘が、いかに的外れなものかよく分かると思います。
コメントに対する支持数:0
さんからのコメント
>当たり前ですけど、年収500とか、活動費500なんて、CIAの捜査員ですらもらっていないでしょう。

 私は計算が楽になるように例として年収500万円、活動費500万円と書きました、これは力いっぱい庶民的な給与であり、本物のスパイの給与はこんな額ではないと思います、ずっと多い筈です。年収500万円が庶民的な給与ではないなんて、どんな感覚なのかと思います。

スパイをいったいなんだと思っているのでしょう、あなたが思う庶民的な給料は500万円以下なのでしょうが、そんな給与で危険なスパイを引き受ける人間がいるはずがありません。スパイの給与が高いから費用対効果として、石を投げればスパイに当たるほど多数のスパイが入り込んでいるはずがないと言っているのです。

>北朝鮮なんて、スパイがいなくてどうやってあれだけの数の人をさらう事ができたんでしょうか?

あれだけってどけだけなのでしょう、何万人と言う日本人がさらわれたわけではないのですよ。拉致された人数も地域も限定的であり、特務機関の訓練の一環として、船で日本に密かに近づき上陸に成功した部隊が、上陸に成功した証拠としてたまたまそこに居た日本人を拉致したと聞いています。それであれば日本国内にスパイを配置していなくても可能ですし、実際に国家機密を知っているとは思えないふつうの人を拉致していますから、拉致行為は日本への上陸成功の証明以上のものでしかなかったと思います。北朝鮮が日本に多数のスパイを潜入させていて、スパイと連携して拉致をするのであれば、国家機密を知る立場の人を拉致したはずであり、拉致事件は日本全土に及んでいなければならないはずです。

こんなことは常識で考えれば分かります。外国に対する敵意と偏見でものを見ているから、簡単な事実が分からなくなっているのです。

>世の中は自分の頭の中の常識でしか、物事を考えられない人は多くいますが、要は想像力が欠如しているだけです。

自分の頭の中の常識で物事を考えるのは人間としてごくふつうの行為であり、想像力の翼を無限大にまで広げて、自分と考え方の異なる人はみんなスパイだと思う人がいれば、それは被害妄想という病気にかかっている人でしょう。

戦争中に、日米の、粗鋼や石油の生産量を比較して日本は負けると言った人が、スパイだと周囲から言われましたが、実際にはアメリカから給料や活動費を貰ってスパイ活動に従事していた人は皆無でした。みんな冤罪でした。

最近では、オスプレイ反対や原発再稼働反対のデモに出るだけで、中国から活動費を貰っているプロ市民でスパイだと言われますが、現実に中国からお金を貰って中国のスパイとなって、デモに出ている人は皆無でしょう。そういう話そのものがデマなのです。

昔でも今でも、ふつうの市民があいつはスパイだと指を指した人間が、本物のスパイであった試がないというのが不動の事実なのです。

>ネット右翼って、私は書き込みしか見たことないんですけど、どこにいるんでしょう??

私は名古屋市博物館の前で街宣をやっているのを見ましたが、それは別のところに書いてありますので読んでみてください、あれは間違いなくネット右翼でした。あなたの場合であれば、鏡をご覧になれば、簡単にネット右翼を見ることができると思いますよ。
コメントに対する支持数:0
かっつん
かっつん さんからのコメント
職業
個人事業主
都道府県
岐阜県
>あなた自身がスパイを見たのですかね、なにを証拠にどんな場にもいると断言できるのでしょう

その意見は非常に愚かしいですね。
これまで数々のスパイ活動に関する情報が出ていて、アメリカなども否定していませんが、いないと考える方が現実が見えていないと言うべきでしょう。

捕まっていない犯罪者なんてこの世に存在しないと言っているのと同じです。


で、当たり前ですけど、年収500とか、活動費500なんて、CIAの捜査員ですらもらっていないでしょう。
お金で動くような人間をスパイにする道理がないですしね。
もっと庶民的な給料だと思いますよ。

北朝鮮なんて、スパイがいなくてどうやってあれだけの数の人をさらう事ができたんでしょうか?

国内に協力者がいないとまず出来ませんね。
考えてみれば当たり前じゃないですか?

たまたま例として学生アメフトの例を挙げましたが、スパイ行為は日本プロ野球でも行われていましたし、NFLでも行われていました。当然、金を使ってやっているわけです。
また、企業スパイなんていうのもいますね。


世の中は自分の頭の中の常識でしか、物事を考えられない人は多くいますが、要は想像力が欠如しているだけです。
人間、年をとると自分の目で見たことだけしか信じたくないと頭が固くなっていきますが、それをご自身で気づけるかどうかで全然違いますよ。

ネット右翼とか左翼とかもそうですね。
ネット右翼って、私は書き込みしか見たことないんですけど、どこにいるんでしょう??
本当にそんな人がこの世に沢山存在するのでしょうか?
ネットに大勢いるなら、現実にも大勢いるはずなんですが、現実でそんな過激な人とお会いした事がありません。

おそらくあなたの頭の中にはネット右翼の方々がたくさんいて、スパイというものは存在していないのでしょう。
自分の目に見えるものだけが全てではないという言葉もおそらく入っていないのだと思います。
残念です。
コメントに対する支持数:1
さんからのコメント
>スパイなんてどこの国にも、どんな場にでもいますから、

あなた自身がスパイを見たのですかね、なにを証拠にどんな場にもいると断言できるのでしょう、むしろ自分たちの気に食わない意見を持つ人たちをスパイと決めつけたい特定の人たちの無責任な言葉に踊らされているだけではないでしょうか。

>誰かは金か女かは知りませんが、弱みは握られているんでしょう。

知らないのにどうして弱みは握られていると断言できるのでしょう、これも変ですね。

>そんな事はありえないなんて考えている方がお花畑だと思いますね。

お花畑は夏山で高山植物が咲いているところを言い夏の季語になっています、これがお花畑の世間的な使い方です、自分たちのような外国からの侵略やスパイ行為の被害妄想になっていない人達を指す言葉としてお花畑を使うのは、ネット右翼と呼ばれる人たちの特殊な使用法であり、人に対してこのような言葉使いをするのは失礼極まりないことであると共に、ネット右翼の議論に洗脳されていることを示していますので、考え直された方が良いと思います。選挙と言う場で、議場と言う場で、意見が異なる人に向かって、あなたはお花畑だ、と言って通用するかどうか頭を冷やして考えてみるべきです。

 社会人であれば先ず費用対効果を考えます。スパイ1人を養成するのにどれくらいの費用がかかり、支給せねばならない給与や活動費が幾らになるのか考えてみれば、どんな場にも送り込めるなどといったことはありえません、そんなことをしていたら、スパイの養成と給料と活動費でその国の財政は破綻するでしょう。

 以前にネットの中で、北朝鮮から20000人のスパイが入り込んでいると主張している人がいましたが、スパイ1人に年間500万円の給与と500万円の活動費を支給するとして、年間2000億円が必要になります、そこに養成費が加わりますから20000人のスパイを送り込む為の経費はもっと膨らみます。北朝鮮の国家予算は3300億円ほどと言われていますので、どう計算しても辻褄があいません。ありえる話ではないのです。

スパイは養成にも活動にも大変に経費のかかるものですから、いないとはいいませんが、限られた人数が限られた場所に送り込まれているのであり、日本はスパイ天国だから何10万人というスパイが侵入していて、どんな場にもいますから、あなたに貼りついているスパイもいますといった話は費用対効果の面で成立しません。ふつうの市民にスパイを貼りつかせても何も得られないのですから、そんな事で経費を無駄に使うような国はありません。殆ど経費の掛からない学生のアメリカンフットボールリーグのスパイ行為を例として持ち出すことそのもが見当違いも甚だしいといえます。
コメントに対する支持数:0
かっつん
かっつん さんからのコメント
職業
個人事業主
都道府県
岐阜県
>伊藤さん

スパイなんてどこの国にも、どんな場にでもいますから、いる、いないなんて話がまず無意味だと思いますね。
だって、それが彼らのお仕事なんですから。
もし、自分がアメリカ、共産党の諜報局長だとすれば、主要国のマスコミ幹部の弱みを握ろうとするのは当たり前では?
で、叩いて誇りの出ないような人間なんて、まあ、なかなかいないわけで、当然、誰かは金か女かは知りませんが、弱みは握られているんでしょう。

そんな簡単な事は普通に考えて、誰でもやるでしょう。
学生のアメリカンフットボールリーグですら、スパイ行為があるんですから、そんな事はありえないなんて考えている方がお花畑だと思いますね。

麻雀のイカサマと一緒でスパイくらいどこでもやります。
実際、アメリカはやってきたし、中国もイギリスも、他、ある程度、力のあった国はやってきたわけです。


それとマスコミの行動原理として、当然利益追求という面がありますから、
彼らは自社の利益のために報道しています。
だから、盛り上がると思えば、アベノミクスと騒ぎ立てるし、批判もするし、海外のどうでもいい方を持ち上げたりもするわけです。

しかし、大衆に影響を与えるメディアが自社利益の追求だけしている事は公共の利益に反しますので、取締りは必要だと思いますね。

現代では、マスメディアの他に情報が一方通行ではないネットがありますので、
マスメディアを多少取り締まるくらいでは問題はないと思います。

ネットはネットで別の問題がありますので、これは行政が何とかする課題だと思いますけどね。
コメントに対する支持数:0
taroboh777
taroboh777 さんからのコメント
職業
法律・会計関連職
都道府県
愛知県
機密情報の法律、恐るべし!戦前に戻るのか?
コメントに対する支持数:0
さんからのコメント
今、テレビでケネディ新駐日大使の信任状奉呈式を大騒ぎで報道しています、全面的なヨイショで批判など欠片もありません。

そういえば花見の時にも、アベノミクスで花見弁当の中身が良くなったとテレビは騒いでいました、その一方で、ホテルのエビが偽物でもアベノミクスの所為だとは言いません。

今のメディアは、アベノミクスやアメリカ大使は天までヨイショっと持ち上げても、民主党や中国や韓国、北朝鮮には罵詈讒謗の嵐です。

私はメディアにはスパイはいないと思っていますが、もしスパイが潜入していたら、それは間違いなく、自民党とアメリカのスパイでしょうね。
コメントに対する支持数:0
さんからのコメント
メディアと取り締まる法律など絶対に不要である。これから政治家になろうとする人がそのような暴論を述べることそのものが間違っていると思う。オスプレイ反対デモを正義のように報じる朝日新聞も、デモ参加者を中国の手先のように報じる産経新聞も、購読者が望む限り日本にあっていい。

メディアを取り締まる法律があって、自民党が政権を取ったら朝日新聞が取り締まられて、民主党が政権を取ったら産経新聞が取り締まりの対象になる、などといったことをやっていれば、日本から報道の自由も思想信条の自由もなくなってしまう。

政治がメディアを取り締まるという発想そのものが民主社会に於いては論外なものであり、戦争中の大本営発表の時代に時間を巻き戻そうとする行為に他ならない。

メディアにスパイがいると主張する人が居るが、私には、自分たちにとって好ましくないは数字や事実をメディアから突き付けられると、メディア内のスパイの所為だとしているだけではないかと思える。

2009年の政権交代選挙のあと、鳩山内閣の高い支持率がマスコミの世論調査で示されると、ネットの中で愛国活動をしている人たちは、日本人である限り反日売国の鳩山内閣を支持する筈がない、マスコミのなかに侵入している韓国のスパイが数字を捏造していると主張しました。

その人たちは、今、マスコミが安倍内閣に対して高い支持率を出しても何もいいません。その人たちには、この4年間でどのようにして韓国のスパイがマスコミから排除されたのか説明する責任がある筈ですが、そのことについては一切口を噤んでいます。

メディアにスパイが居るなとど主張する人には、自分たちにとって都合の悪い数字や事実が示された時のみスパイが暗躍しているとする、ご都合主義的な主張の在り方について、みんなが納得できるような説明をまずして貰いたいと思います。
コメントに対する支持数:0
かっつん
かっつん さんからのコメント
職業
個人事業主
都道府県
岐阜県
私が大学で習った教授は、マスメディア内には多くのスパイがいると発言されていました。
そんな映画みたいな事(笑) と笑った学生も多かったのですが、実際いるでしょうね。

敵性国家か否かに関わらず、マスメディアや政府に近いところにスパイを配するのは当たり前だと思います。
私もアメ○カやチャ○ナの政府の人間であれば、マスコミ内でそれなりに影響力のありそうな人間を、お金なり、女性なり、弱みなりでコントロールできるように考えると思います。
そもそもマスコミの会社自体に他国からの金がかなり入っていますしね。

スパイの話とは別に、日本のジャーナリズムの幼稚性はかねてより指摘されていますね。
だって、記事を書くなら批判的に書いた方がラクだし、責任取らなくていいんですもんね。

量産化された感動、盲目的な批判、事前調査の不十分さ、これらはずっと指摘されています。
法律で取り締まる必要性を感じますね。
コメントに対する支持数:1
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
マスメディアが悪いです。

沖縄だって、正直、基地で食べていける人は数多くいます。
基地に就職したら、「おめでとう」です。準公務員ですから。

沖縄のアパートやマンションは、日本人の3倍で、基地のアメリカ人は借りてくれています。
「軍の住宅手当マックス」が、だいたい沖縄県内賃貸相場の三倍くらいなんだとか。

政府が黒なら白、白なら黒と、なんでもかんでも、政府のやることにNoというのは、
戦中マスメディアの扇動報道の呪縛から解かれていなのと、
その反省から、なんでもかんでもNoと言っておけという、
ある種の「思考停止」に陥っているからでしょう。

また、国民に人気がある政府に対して、及び腰になるのは、
マスメディアが、ジャーナリズムではなく「情報誌化」しているから。
広告で食ってるからです。
コメントに対する支持数:1