majiko 政治家・政治家志望
majiko

その他 愛知県

会員支持数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
Share (facebook)

お年寄りの方とお話をすると、最近の日本は暑くなったとのことである。
地球温暖化には、二酸化炭素などのガスが影響しているというのが、一般的な見方である。
そこで、政府は2005年に比べ温暖化ガスを2020年までに3.8%減少させる目標を立てようとしている。
だが、1990年に比べると3%程度増加してしまう。
かつて、民主党政権は、1990年に比べ2020年までに25%減少させるとの目標を立てていた。
確かに、非現実的な目標であったが、東日本大震災の発生により、達成不可能な目標となった。
なぜなら、ガスを発生させない原子力発電からガスを発生させる火力発電に代わったからである。
ガスを発生させない太陽光発電などの再生可能エネルギーが増加すればよいが、それには時間とコストがかかるのだ。
仮に、長期的に脱原発が望ましいとしても、短期的にはクリアーしなければならない課題が多い。
今、ある国会議員の天皇陛下に対する直訴が問題となっているが、非常識なパフォーマンスをするのではなく、どうやって問題を解決すればよいかを真剣に考えて頂きたいと思う。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

taroboh777
taroboh777 さんからのコメント
職業
法律・会計関連職
都道府県
愛知県
時代は、若者からお年寄りに!私は、そう思いまふ(^^)
コメントに対する支持数:0
majiko
majiko さんからのコメント
職業
その他
都道府県
愛知県
確かに、中小企業にとっては、負担増になります。
ドイツでは、脱原発を実現したものの、産業の国際競争力を維持するために、家計に過大な負担が生じている事実があります。今や、電気料金は、ドイツが世界で最も高い国になっていますね。日本も、太陽光の固定買取価格につき1キロワットあたり42円としたから、早期の切り下げがない限り、ドイツと同様の状況になるでしょう。
GTCCはそれなりに解決に寄与します。仮に、早期に脱原発をするとそうした選択肢しかないでしょう。原発をすべて停止しても需要を充分にカバーできるという点には賛同できるものの、電気料金の値上げも不要という点には疑問を抱いています。確かに、熱効率は高いが、シェールガスにより国際的な天然ガスの価格が低下するのには、まだ時間がかかりそうですし、GTCCであっても火力発電ですので、二酸化炭素などの温暖化ガスは発生しますね。
コメントに対する支持数:0
つるちゃん
つるちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
竹田恒奏氏が現状の火力発電所をGTCCという天然ガスを用いた最新の火力発電に置き換えることで原発をすべて停止しても需要を充分にカバーできるという試算をしています。しかも、電力料金の値上げも不要ということです。
山本議員もこういう建設的な提案をしていただきたいものです。
コメントに対する支持数:2
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
電気代の高騰は、家計もそうですが、中小製造業には死活問題です。
あらゆる製造機械は、大きな電力(月間数百万円とか)を必要とするからです。
ただ、そういう人たちは「大きな声」は発しませんね。
家庭の電気代くらい我慢します!だから原発即時廃止!って視野の人たちが、声が大きい。

温暖化対策に関しても、同じようなことが言えると思います。
未来志向、マクロでみれば確かに必要だけど、現実的、ミクロでは、なかなか難しい・・
という類のもので。

先進国と途上国で「CO2排出量の売買」ができるとかは、考えた人は頭が良いかもですけど、
税金払えば、ゴミのポイ捨てもOKだろ的な発想と、
生活保護をもらうためには、働かないほうが良い的な発想、
に近い気がして、ちょっと違和感ありますね。(^_^;)
コメントに対する支持数:1