u-jiro
u-jiro

会社員 愛知県小牧市 30代 男性

会員支持数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)

愛知県内の経済団体に勤務しております。商店街の活性続きを読む

Share (facebook)
『何故、コメントやオピニオンが少ないのか。』のイメージ画像

私自身の投稿を振り返ってみると、
オピニオンに対するコメントや支持が非常に少ない。
これは何故だろうか?

プレゼンテーションの世界で重要視される要素の一つに「相手のレディネスを知る」というのがある。
レディネスとは、「ある特定の事柄を学習するには、学習者が一定の発達を遂げていることが必要であるが、そのような学習成立のための準備性」のことをいうが、これは講師と受講者の関係だけにはとどまらないような気がする。

もっと身近な例にあてはめて話をするなら、他人と話をする時に相手のバックグランドなどを推し測って話ができるような人というのは、おそらく、世間一般では話し上手な人とみられるのだろう。逆に自分の意見ばかりを主張して、他人の意見を聞かないような人はおそらくコミュニケーション能力の低い人という認識となるのだろう。

某東海大志塾の掲示板においても、一方向のコミュニケーションであるがために、せっかくイイことを書いても日記帳になってしまう例を見てきた。議員の先生になりたいのであるなら、単に自分の価値観を押し付けるのではなく、同じ政治を志す仲間や有権者とのコミュニケーションという視点がある方がより生産的である気がすし、それがインターネットの良さなのだ。

つまり、私のオピニオンにコメントや支持がないのは、私のオピニオンが「独りよがりである」、「他人にとってはどうでもイイ話である」、「喧嘩腰で何かコメントしづらい」、そして「長い」ということなのかもしれない。

これは、仲間内でもよく指摘されるのだが、なかなか治らないものですね。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
面白い。たぶん、良くも悪くも、言い過ぎなんで、コメントするほうも、構えるんでしょうな。人の振り見て我が振り直せ、てか(((^^;)
コメントに対する支持数:0