かっつん 政治家・政治家志望
かっつん (勝 真弘)

個人事業主 岐阜県恵那市 20代 男性

会員支持数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
Share (facebook)

今週の頭、あっという間のクリミア併合で驚いていましたが、先程、露軍がウクライナ基地を攻撃とのこと。

本格的な攻撃ではないようなので、ロシア側のアピールではないかと思います。
ロシアもできれば、本格的な軍事衝突は避けたいはず。
ウクライナに考えさせる時間を与えずに降参まで持っていきたいと考えていると思いますが、欧米側がそう簡単に手を引くとも思えません。

ロシア-ウクライナ問題は日本では報道の重要性が低いと見られているのか、大きく報道されていないように感じます。
仕事の関係上、一部のニュース番組しか見られないので、他の番組では大きく扱われているのかもしれませんが。

確かに私たちの生活に直ちに影響あるものではありませんが、世界にはこういう問題もあるということを知らせるのも、マスメディアの仕事ではないでしょうか。

自社の利益を優先するというのは、株式会社としては当然の姿勢ですが、現代社会におけるマスメディアの役割を考えると、それは相応しくないように感じています。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

つるちゃん
つるちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
ソ連時代との違いはロシアは選挙によって大統領を選出する(一応)民主国家ということと、ロシア経済が西側諸国からの投資がなければロシア経済が持ち堪えられないというところだと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140428-00000090-mai-int

ロシア経済が悪化すればプーチン大統領の支持率も低下すると思います。支持率が低下すれば反プーチン勢力の力が大きくなるので、プーチン大統領としては西側諸国との落とし所を間違えれば致命傷になりかねないと思います。

一方、アメリカのオバマ大統領としてもシリアで失敗し、中東でも失敗し、クリミアでも失敗してしまってはただでさえ力を失いつつあるオバマ大統領が国内外の政策で身動きがとれなくなってしまいます。オバマ大統領としても中間選挙までには解決とまではならなくても何らかの道筋をつけたいと考えているのではないでしょうか?

そういう意味では双方の指導者の思惑は一致していると思うので過去の冷戦と比べればまだ楽観できると思うのですが・・・。
コメントに対する支持数:1
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
北方領土は大事なんですが、いつも「他に重要な案件」が登場してしまって、優先順位が落ちていくというのが、パターンのような気がしています。

また、ロシアに関しては、歴史から、その「国民性」を知ることも大事なのではないでしょうか?
国民全体的に、覇権的、大国的な感情は強く、ヨーロッパやアメリカへの対抗心も強い。
そうじゃないと、第2次世界大戦で、ナチス・ドイツに勝てなかったかもです。(首都攻防戦があったにせよ、1300万人以上の民間人戦死者がいるのは、ソ連だけです)

どこの国も持っている感情なのかもしれませんが、経済制裁によって腰砕けにされてしまっていますが、ロシアに関しては、シェールガスおよびヨーロッパに張り巡らしているパイプラインを背景に、まだ強気のままなのでは?って感じがしますね。
コメントに対する支持数:0
つるちゃん
つるちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140428-00000090-mai-int

代償を支払わされるのはロシア国民です。今はプーチン大統領の支持率も高いそうですが、経済が悪化すればプーチン政権の弱体化は避けられません。
北方領土の問題を念頭にロシアと関係悪化すべきでないという方がいらっしゃいますが、政権が盤石でなければ北方領土の交渉も前に進めることはできません。どちらにしても北方領土の交渉は難しくなってしまっているのではないでしょうか?
コメントに対する支持数:0
つるちゃん
つるちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/ukraine/?id=6113748

事態は悪化の一途を辿っています。
コメントに対する支持数:0
つるちゃん
つるちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
水面下でロシアが住民を支援しているという報道がありますが、一方でロシアのコントロール下を離れ暴走しているという報道もあります。
ロシア系住民が多く住むクリミア半島がウクライナから分離されてしまうとロシア系住民の比率が低下しまうため、ウクライナ東部のロシア系住民が取り残されないようにするために独立宣言をしているという報道もあります。
どちらが真実かはわかりませんが現状が危険な方向に進んでいることは確かなことだと思います。

ウクライナの国民は間違いを犯しました。それは、力でもって親ロシア政策をとるヤヌコヴィチ政権を倒してしまったことです。それまで、腐敗はあろうとも選挙で指導者を選ぶという民主主義の大原則を守ってきたにもかかわらず今回はそれを破ってしまいました。地理的、政治的にEUとロシアを天秤にかけながら進んでいくしかないウクライナにとってこれは致命的なものだと思います。

しかし、ここまでは世界中よくある話です。ロシアの軍事行動を正当化する理由には決してなりません。プーチン大統領は欧米側が信頼を裏切るような行動をしたといっていますが、水面下で西側諸国がクーデターを支援していたことを言っているのでしょうが、それもロシアも同じことです。当然、ロシアも水面下でウクライナのロシア系住民に働きかけていたはずです。はっきり言ってしまえばそれも世界中の至る所で日常茶飯事で起こっていることだと思います。中国も一部の沖縄住民に独立運動をけしかけているという報道もあるぐらいです。(真偽はわかりませんが)

ロシアの行動はチェスをやっている最中に負けそうになってきたから机ごとひっくり返すようなものです。ロシアの行動は第二次世界大戦以後の国際秩序のルールを全面的に否定するもので、クリミアからの即時かつ無条件の撤退をすべきです。
コメントに対する支持数:0
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
ドネツク、ハリコフなどの「ウクライナ東部」でも、独立運動が起きてるようですね。勝手に共和国宣言しているとか。親ロシア派が多い地方ではあるのですが、裏にロシアが絡んでいるという見方もあります。

独立宣言⇒ウクライナの連邦制 にして、地域の独立性、主権性を高め、その後、ロシアに編入するとか・・。武力で獲ると、何かと問題があるけど、内部の意思という形を取れば、国際社会もとやかく言いにくいという「みんながそうしたいんだから、しょうがないじゃん攻撃」ですね。(^_^;)

ソ連時代は嫌だったけど、独立したらもっと嫌だった人たちが、東欧にはけっこういて、「ロシア回帰」していることは、あるかもですね。そこを、ロシアが利用しているかどうかはわかりませんが。
コメントに対する支持数:0
つるちゃん
つるちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/ukraine/?id=6112997

ウクライナ情勢が緊迫しています。
ロシア、ウクライナの双方でナショナリズムが台頭しつつありプーチン大統領がさらなる軍事行動にでる恐れも出て来ています。
ウクライナ東部にもロシア軍を支える軍需工場が多くあり、大陸間弾道弾ミサイルの保守整備でウクライナ東部地域が必要でありすでに一部のミサイル(核を含む)運用に支障が出ているという報道があります。

ロシアとしても早期に安定化を望んでいるとは思いますが、過激化する住民にどう対応するか段々難しい状態へと進んでいるように見えます。
コメントに対する支持数:0
つるちゃん
つるちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
http://sankei.jp.msn.com/smp/world/news/140403/amr14040310180009-s.htm

徐々にアメリカの制裁レベルが上がってきています。米露の外相会談など変化の兆しも見えてきましたが、まだまだ予断を許さない状況のようです。
コメントに対する支持数:0
かっつん
かっつん さんからのコメント
職業
個人事業主
都道府県
岐阜県
>shigeoさん

すみません、見逃していました!

・私はマスメディアは公の利益のために動くべきである、と考えています。
・しかしながら、現状の日本のマスメディアの多くはそうなっていない、今の彼らには期待できないとも感じています。

これが、私の意見です。

Q.テレビ、新聞では無理なのか?インターネットが良いのか?

A.必ずしもそうではないと考えています。
TV,新聞もモラルある報道機関へと変わってくれるのであれば。
しかし、日本のマスメディアは既に自己変革できるラインを大きく越えているのではないかと感じています。
TV,新聞への期待値が低く、インターネットメディアに期待している理由はそこにあります。
コメントに対する支持数:0
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
>かっつんさん

オピニオンでの
「確かに私たちの生活に直ちに影響あるものではありませんが、世界にはこういう問題もあるということを知らせるのも、マスメディアの仕事ではないでしょうか。自社の利益を優先するというのは、株式会社としては当然の姿勢ですが、現代社会におけるマスメディアの役割を考えると、それは相応しくないように感じています。」という内容と、

コメントでの
「しかし、現状、マスコミを見ていて、それは期待できないというのも正直なところ。これは多くの方のご賛同も頂けるのではないかと思います。前につるちゃんさんが話されていたインターネットメディアの方が可能性を感じます。」という内容。

この2つの内容は、一見、相反するように思えるのですか、どうでしょう(?_?)
マスコミは役割を果たすべき、なのか、無理だからインターネットのほうが良いのだ、なのか、かっつんさんが、どちらを言いたいのか、ちょっと混乱しています(^^;
コメントに対する支持数:0
つるちゃん
つるちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
改めて国連が無力であることを感じます。最近報道されてませんが国連改革の必要性が迫られていると思います。
コメントに対する支持数:0
かっつん
かっつん さんからのコメント
職業
個人事業主
都道府県
岐阜県
>つるちゃんさん

勉強になります。
確かにウクライナの方は特にこれといって新しい報道内容はないかもしれませんね。
ただ、そうはいっても、国内の事情を日本人はほとんど知りませんので、ウクライナの報道はもっとして良いかなと思っています。

>shigeoさん

「マスコミには、民度を上げる責任があると思います。 」
このご発言には同意します。
しかし、現状、マスコミを見ていて、それは期待できないというのも正直なところ。
これは多くの方のご賛同も頂けるのではないかと思います。
前につるちゃんさんが話されていたインターネットメディアの方が可能性を感じます。
コメントに対する支持数:0
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
マスメディア、特にテレビは、ドメスティックなニュースが多すぎるのと、どのチャンネルでも同じようなコンテンツです。コンテンツが同じなので、キャスターで差別化するしかなくなっています。

ウクライナはどこにあるのかが、わからない日本人はたくさんいます。
そして、ロシアとウクライナ、クリミアの歴史的な関係なども、普通のニュースで流して良いんじゃないでしょうか。「池上彰」の特番でやるような内容の多くは、通常のニュース番組でやればいいのです。

EUに広がるロシアのシェールガスネットワーク、アメリカとの対日本シェールガス販売競争、それに伴う、北方領土やTPPとの関係など、知識があれば、今回の一件に対して個々人が思うこと、考えることも変わってきます。マスコミには、民度を上げる責任があると思います。
コメントに対する支持数:1
つるちゃん
つるちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
マスメディアの役割については同感です。ウクライナ情勢は日本にとっても大きな影響があります。実際にこの影響で円高が進んでいます。

ただウクライナはまだ落ち着いているので報道する新しい内容があまりないのではないかと思います。これまでの流れはあらかじめ予想されてたことですし。
おそらく水面下ではかなり激しい外交交渉が行われてはいると思いますが、そういったことが報道に出てこないのは仕方ないと思います。
コメントに対する支持数:0
つるちゃん
つるちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
プーチン大統領の国内支持率は70%を超えたそうです。ただこのことがロシア国民にとって良いことかはかなり疑問が残ります。
経済的に深い繋がりのある欧州との対立はロシア経済にとって深刻なダメージを与えることは避けられません。現在はまだ経済にダメージを与える制裁が発動していないため国民ものんびり構えてるかもしれませんが、経済制裁が発動すればプーチン大統領の支持率は急落することでしょう。
ただ経済制裁は欧州にとっても返り血が大きいためにそこまで踏み切るれるかは不明です。EUまたはNATOがどこまで本気になれるかが焦点になると思われます。

一方、経済制裁が発動しなくても問題は残ります。一つは物資の輸送です。ロシアとクリミアは地続きではないのて食料やエネルギーを海上輸送する必要があります。現在はウクライナから電力や天然ガス、水道などのインフラ関係の供給がありますがそれもいつまで続くかは不明です。これらを維持するためにはロシア本国にとってかなりの経済的負担になると考えられており、初年度は40億ドル必要との試算があります。
ただでさえ苦しいロシア経済がこの負担に耐えられるかが問題になってくると思います。
コメントに対する支持数:0