つるちゃん
つるちゃん

会社員 愛知県 30代 男性

会員支持数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
Share (facebook)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140719-00000063-jij-int

 ウクライナ東部でマレーシア航空機が何者かによって撃墜された事件で多くの子供たちがなくなったそうです。乗客293人中約80人が子供だったそうです。また、オーストラリアで開催予定の国際エイズ会議の参加者も約100名ほど乗っていたそうでエイズ研究の第一人者などエイズ撲滅の中心的な人物たちを一斉に失いました。
 ご冥福をお祈りいたします。

http://mainichi.jp/select/news/20140718k0000e040247000c.html

 そもそも、マレーシア航空は紛争地域をわざわざ航路に設定したのか疑問です。燃料の消費量が最も少なくて済む航路がウクライナ上空を通過するルートだったそうですが、ここで紛争が発生しているのは全世界の人々がしっていてウクライナの軍用機がたびたび撃墜されていることは報道で明らかです。飛行禁止になっていなかったとはいえ、他の航空会社はウクライナ東部を避けるルートを選択していました。
 3月の行方不明事件といいマレーシア航空の安全管理に問題があるのではないでしょうか。

 とはいえ民間機を撃墜していい理由にはなりません。ウクライナ正規軍、親ロ派武装勢力、国境沿いに展開するロシア正規軍のどれも民間機を撃墜する動機はありませんからおそらく軍用機と間違えての誤射なのでしょう。ウクライナにしてもロシアにしても正規軍が軍用機と民間機を見誤るという初歩的なミスを犯すというのは0ではないでしょうがかなり低いと思います。
 アメリカは親ロ派の勢力圏からロシア製地対空ミサイルが発射されたと明言しています。アメリカをはじめとするNATOが情報収集を密に行っているでしょうからレーダーなどの情報でかなり詳細な状況がわかっているのでしょう。状況的には親ロ派による誤射というのが濃厚に見えます。そして、親ロ派にはロシアから武器や兵士が提供されていると言われています。
 仮にこれが事実だとすればロシアの責任は重大なものだと思います。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。