shigeo
shigeo (小林茂雄)

会社役員・顧問 愛知県名古屋市港区 50代 男性

会員支持数
-位(-P:2018年6月) 2位(1P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) 2位(2P:2018年)

誰でも平等に発信、受信ができるインターネットは、「続きを読む

Share (facebook)
『香港学生の「嘆きのツイート」』のイメージ画像

先の総選挙の投票率は戦後最低の「52.66%」。
これをうけて、香港の学生は「せっかくの権利を放棄している。権利のある幸せを日本人は感じていない」と嘆きのツイートをしています。

香港の人たちにしてみれば、寒かろうが、突然であろうが、大義があろうがなかろうが、権利を放棄する、もっと言えば、民主主義を放棄している日本人が、理解不能なのでしょう。
おっしゃる通りだと思いますし、耳が痛い話です。

日本人の場合、政治の話をすると、周りがすぐ「いつ、立候補するの?」と(冗談も含め)言ってきます。

まるで、職業政治家以外は、政治の話をしない(してはいけない)、政治の話をすること=職業政治家になること。という常識感が、日本人に染み込んでいることを表す話です。

先日の衆賢勉強会の課題本「日本の思想(丸山真男・著)」は、私にとって非常に難しい本でしたが、最後の方に書かれている、「民主主義とは、政治を議会の中だけでやらせない、職業政治家だけに任せない、誰でも政治に参加できるということだ」という部分は、すごく印象に残っています。

どちらかというと、日本人は「政はしかるべき人に任せたい」という、身分制度受容タイプが多いと言います。260年続いた江戸時代のDNAは、まだ、脈々と息づいているということですかね(^_^;)

明治維新から、来年で148年。江戸260年に比べると、やっと半分を少し越えたところですが、そろそろ、本当の意味で「民主主義を実行できる民」にならないといけないですね。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

しゅんすけ
しゅんすけ さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
僕の住む尾張旭市は 投票率56.2%と全国平均よりちょっぴり高めのようで・・・
嬉しいような もっとあって欲しいような・・・

shigeoさんのおっしゃるような違和感はとても感じます
政治の話をすれば 「偉そう」だったり「きもい」と言われることもしばしば
宗教と似たタブー感の様なものを感じます(僕の話し方に問題があることは否めませんが)

そういった身近にいる政治話に抵抗がある方々に 理解してもらうことが
「民主主義を実行できる民」のはじまり と期待しています
コメントに対する支持数:1