shigeo
shigeo (小林茂雄)

会社役員・顧問 愛知県名古屋市港区 50代 男性

会員支持数
-位(-P:2018年6月) 2位(1P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) 2位(2P:2018年)

誰でも平等に発信、受信ができるインターネットは、「続きを読む

Share (facebook)
『民主党のメタ認知能力の低さ』のイメージ画像

総選挙、わずか5日前の話ですが、あっという間にマスコミでも扱われなくなった感があります。戦前の予想通り自民党の圧勝に終わってしまって、話題性に乏しいというのもあるとは思いますが、そんなもんなんでしょうかね(^^;

そんな中、民主党の総裁選が行われます。自主再建派の岡田さんと、野党再編派の前原さん、どっちかわからない細野さんの三つ巴って感じです。

私は、民主党ほど「メタ認知能力」が低い政党は無いな、と感じています。

メタ認知能力とは、簡単に言えば「他人からどう見られているか自分を客観的に評価する能力」のことです。

誤解を恐れずに例を言えば、営業など相手と交渉しながら仕事を進めなくてはならないビジネスマンは、メタ認知能力が高く、大学教授など比較的、一方通行のコミュニケーションでも仕事になってしまう人は、メタ認知能力が低い(身につけにくい)傾向があると思います。まぁ、ビジネスマンでもオーナー社長は、メタ認知能力に欠ける人もままいますけど。

民主党の政策は(自民党と)実は大きく変わらないと思います。圧倒的に違うのは、メタ認知能力の差。3年ちょっとの野党時代にアジャストしてきた自民党とは、えらい違いですね。

まぁテレビに出てくる人しか知りませんが、多くの民主党政治家は「上から目線」を感じます。そして結果がダメだと「言い訳」「逆ギレ」と、もしかして頭は良いかもですが、人としての幼稚さを感じます。ちょっと変な言い方なんですけど、「色気ゼロ」なんです。

私は、自民党の寡占状態が良いとは思いません。寡占は絶対に驕り、腐敗を生み出すからです。だからこそ、本当の意味で、「与党ができる野党」の登場が必要だと思います。その最右翼は、今のところ民主党だと・・・・。

まだ期待はしてるんですよ(^^ゞ
だからこそ言いたい、「まずそこから降りろ」と。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。