衆賢政治.jp 事務局
衆賢政治.jp 事務局

その他 東京都新宿区

会員支持数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) 1位(5P:2018年)
Share (facebook)
『第7回衆賢勉強会のご案内【図書「貧困の克服(アマルティア・セン)」】』のイメージ画像

以下の日程で、第7回衆賢勉強会を開催します。

◆日時:2015年3月4日(水)19:00~21:00
◆場所:田町か銀座か渋谷か新宿(詳細は確定次第、参加者に広報します)
◆形式:読書会形式(以下の課題図書を事前に読んできてもらい、ディスカッションします)
◆課題図書:「貧困の克服」(アマルティア・セン 著)

<「貧困の克服」の書評(「BOOK」データベースより)> 
アジアで初めてノーベル経済学賞を受賞したセン博士は、日本やアジア再生の鍵は、
かつての経済至上主義路線ではなく、人間中心の経済政策への転換であると力強く
提唱する。国連も注目する「人間の安全保障」という概念の可能性とは何か? 
また、「剥奪状態」「潜在能力」「人間的発展」といったキーワードが示唆する、
理想の経済政策とは?四つの講演論文を日本の一般読者向けにオリジナル編集した
本書は、セン理論の入門書であるとともに、いまだに貧困、暴力、深刻な人権侵害に
あえぐ人類社会を見つめなおすための必読書でもある。

◆プログラム:1.政治関連基礎知識レクチャー 2.課題図書ディスカッション
◆参加費:参加人数、場所によって変わりますが、1,000~2,000円を想定
◆その他:勉強会終了後、有志による懇親会を予定しています

参加希望者は、2月26日(月)までに、下記メルアドまでご連絡いただくか、
フェイスブック「衆賢政治.jpグループ」のイベントで参加表明してください。
info@shukenseiji.jp

衆賢政治.jp 事務局

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

おーちゃん
おーちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
埼玉県
shigeoさん、コメントありがとうございます。

両本とも、じっくり読んでみたいと思いました。

機会があれば、勉強会に参加させて頂きたいと思っておりますので、その際は、よろしくお願い致します。
コメントに対する支持数:0
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
まだこの本は読んでませんが、深いところで関係しているのかもしれませんね。ピケティは、「日本の現状はよくわからない」って言ってました。ちょっと特殊なんでしょうかね、日本は(^_^;)
おーちゃんさんも、ぜひ、勉強会に参加してみてください。 
コメントに対する支持数:0
おーちゃん
おーちゃん さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
埼玉県
今回の課題書のテーマが貧困とのことで。

最近、書店をにぎわしているトマ・ピケティは格差について話をしているようで。

なんか、関連があるのかなぁと、つい思ってしまいました。シンクロニシティでしょうか。

缶ビールで儚い夢を見る自分には、素敵すぎる内容でした。
コメントに対する支持数:1