shigeo
shigeo (小林茂雄)

会社役員・顧問 愛知県名古屋市港区 50代 男性

会員支持数
-位(-P:2018年6月) 2位(1P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) 2位(2P:2018年)

誰でも平等に発信、受信ができるインターネットは、「続きを読む

Share (facebook)
『政党もユーチューバ―になれば?』のイメージ画像

自民党のマスコミ批判に関してのニュースが多いですね。各政党は、もう少し「動画」で情報発信をすればいいと思います。これだけネットが普及した昨今、自らが「メディア」になることは可能です。

そう、政党も「ユーチューバ―」になればいいのです(広告は貼らなくても良いけど)。

IT業界では、広告代理店自らが、メディアを作りその広告を自らが売ることは、今や一般的です。電通がTV放送局を作って、番組も作って、広告を売ってるようなものですが、ネットならできるのです。

もちろん、いわゆるマスコミとは、立ち位置が違うものになります。しかし、従来のマスコミもスポンサーである東電に気を使って、原発のことを過少に報道したり、まったく公平な立場、国民の利益だけで動いているわけではありません(建前はそうですけど)。

そういう意味では、「神のお告げ」みたいなものは世の中に無く、それぞれの主張をする場があり、それを伝達する手段があり、あとは受け手(国民)が判断することに尽きるような気がします。よって、マスコミと同様に、各政党も発信すれば良いと思うのです。

Youtubeやニコニコ動画で、自民党は「チャンネル」を持っていますが、
https://www.youtube.com/user/LDPchannel
まぁ、TVCFもしくは、どこかで党役員が話していることの録画でしかありません。

もう少し、ちゃんとしたコンテンツ(番組)を作って、旬の話題の説明、解説を流す。
野党も、国会中継で質問の時間がないと嘆くならば、番組を作って流せばいいと思います。
どうでしょう?(^^ゞ

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
それぞれの主張を聞いて、ああ、そこはそうかも、ここは違うかも、って思えばいいと思いますよ。そのうち、「自分の考え」がまとまってくると思います。あ、そこが面倒くさいんですかね(^_^;) 
「誰かに正解を教えてもらいたい」というのは、誰でも持っている気持ちです(日本人は特に強いかもしれないですね)。ビジネス本や占いが売れるのも、そういうことなんでしょうね。
でも、そんな国民が多いと、職業政治家の人たちとマスコミに好き勝手やられちゃうんですな。
コメントに対する支持数:0
aloha
aloha さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
東京都
hiroさん、わかります!!政治家の人っていつのまにか違う話にしちゃいますよね
コメントに対する支持数:2
hiro
hiro さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
東京都
いい考えだと思うのですが、私なんかは、与党の主張を聞くと、一理あるように思い、野党の主張を聞くと、それもそうかも、とか思ってしまいます。理解力がないのかもしれませんが、赤か白か、って感じじゃなく論点をずらされると、判断できない。なので池上彰とかに頼ってみたり。ここのみなさんの意見を読んでみたり。こういう人間、けっこういると思うんですよね。店探すのに、やっぱぐるなび使っちゃうし、口コミがあるおかげで判断しやすい。なんかそういうのがあるといいのに。
コメントに対する支持数:3