shigeo
shigeo (小林茂雄)

会社役員・顧問 愛知県名古屋市港区 50代 男性

会員支持数
1位(1P:2018年5月) 2位(1P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
1位(1P:2018年5月) 2位(2P:2018年)

誰でも平等に発信、受信ができるインターネットは、「続きを読む

Share (facebook)
『なでしこに見る、女性の活躍する社会』のイメージ画像

カナダで行われた、女子ワールドカップサッカーが終了しました。
ディフェンディングチャンピオン、なでしこジャパンは、決勝でアメリカに敗れ連覇ならず。本当に残念でした。どうにもこうにも、前半の前半、取られ過ぎた・・・(>_<)

なでしこの各選手は、プロのサッカー選手ですが、チームからの給与だけでは食べられない人がまだまだいて、アルバイトしながら選手生活をしている人もいるそうです。世界2位でもアルバイト・・・う~ん、しかもメジャー競技、サッカーなのに。違和感ありますわ。

また、ワールドカップでの待遇も、男子に比べてけっこう差があり、例えば、飛行機はエコノミー(男子はビジネスかファーストクラス)らしいです。これ、前回のワールドカップの話で、今回は違うかもしれません(^_^;)でも、男子と待遇差がすごいあるのは、変わらないでしょう。

負けた後のインタビューで、大儀見選手が「勝ち続けないと、女子サッカーの火が消える」と言ったことには、試合以上に熱いものを感じました。彼女たちは、単なるスポーツの勝ち負けだけでなく、業界の盛衰を背負っているのだなと。

日本政府は、女性の活躍する社会を標榜しています。
アメリカの真似をして、大企業の女性役員の数を増やすのも良いけど、女子アスリートを支援し、もっと結果を出してもらう、もっと夢をみさせてもらうほうが、わかりやすく「女性が輝く社会」を実感できるような気がします。

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。