ニューカマー
ニューカマー

会社員 愛知県名古屋市北区

会員支持数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) -位(-P:2018年)
Share (facebook)

今般の「安保法制論議」のひとまずの総括として、私は以下に「3つの備え」を考えています。

1.「中国、北朝鮮に備える」
 外交において「軍事」は一分野に過ぎません。経済や文化・教育など他の外交手段も大変重要でしょうが、特にこの2国は、歴史的経緯、現政治体制、地理的要因などから考えて、どうしても軍事的な側面も含めて、あらゆるリスクを想定せざるをえないでしょう。

2.「アメリカに備える」
 アメリカとの付き合い方については、「同盟か属国か」という問題が常に付きまといます。日本の国益に資する「バランスの良い距離感」を常に検討していく必要があります。
 「日本の国益とは何か」すなわち、アメリカが問題なのではなく、「そんなアメリカと、どのように付き合うか」という、日本の問題と言えるでしょう。

3.「権力に備える」
 主権者は国民です。権力者とは、国民から一時的に権力を借りている立場にすぎません。憲法の枠内で法律を作り、国を統べるという「立憲主義」は、近代国家にとって万国共通です。(単なる左翼イデオロギーではない)
 主権者国民が愚かなことは問題ですが、より悲劇的なことは、「主権者国民は愚かだから、もう説明・説得の必要はない」と権力者側があきらめること(=おごり)です。権力者のおごりには、常に注視が必要でしょう。

「外交・軍事と憲法」の問題、「民主主義のプロセスと結果」の問題は、今後も長く長く続きます。この場などを通じて、皆さんと学んでいけますと幸いです。

~ ニューカマー ~

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
政治家志望の方のなかでも、立候補された方のオピニオンが少ないような気もしますね(^_^;)
地方選挙に出た何人かに話を聞きましたが、燃え尽き症候群というか虚無感というか、なにか「自分の描いていたイメージ」とは全く違うものを「実際の選挙」に対して感じているようでした。

また、実際に立候補を考えている人ほど、こういう場所での発言は控えているように思います。
ぶっちゃけ「公認してくれるかもしれない政党」の意向に沿えるよう「証拠」は残さないようにしている、というのが本音かもしれないですね。そんな人が政治家になることが良いとは思わないですけど、そんな人じゃないと公認されない、当選しないというのも現実だったりして・・・世の中難しいですね(+o+)

この現実を変えるためには、ニューカマーさんの言うように、個々人が「常日頃から考えるようになる」ことが大事なんだと思いますし、その際、必要なのは「知識」だとも思います。考えるにあたって要素(知識)が多いほうが、良い考察ができる可能性は高まるからです。
コメントに対する支持数:1
mayu
mayu さんからのコメント
職業
その他
都道府県
東京都
私も具体的なことは意見にできませんが、次の選挙に備えなければ、とだけは思いました。SNSでも議論は活発で、私の周辺では、ワタミ、タリーズなんか店も利用しない、と言う話で盛り上がっていたグループもありました。しかし、実際には政治は他のこともあるし、安保法案反対だから、自民以外に入れる、って判断でいいのか、と思ってしまいます。
本当はいつか、このサイトで応援する方が立候補してくださることを期待します(^-^)。最近、政治家志望の方のコメントが少なくて寂しいです。
コメントに対する支持数:2
ニューカマー
ニューカマー さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
お答えします。
私が「3つの備え」と表現したこと、とりわけ「~の備え」という日本語を用いたのは、中長期的な時間軸を強く意識しています。(即効性のある具体論ではありません。)

私は、物事の捉え方を示し、「考え方を考えた」わけです。

それは1つに「物事が複雑で多義的であること」
⇒「単純には答えが出せないから、この先、長く学び続けよう」と思い、

さらに「私が一般国民に過ぎないこと」
⇒ 「具体論を推進できる立場にはないので、むしろ、中長期的に物事を捉えるモノサシを持とう」と
考えました。


「具体的に今何をすべきか」については、私自身結論には至っていません。まだまだ学び、考えている途中です。

とは言うものの、「3つの備え」としたそれぞれに対して、自分なりの理解や、いくつかの切り口は持っています。
次回、それら行間にあたる部分の一端を、お示しできればと思います。

~ニューカマー~
コメントに対する支持数:3
aloha
aloha さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
東京都
ニューカマーさんのオピニオンはいつもすごいですね。でも、わたしたちは具体的に何をしたらいいかよくわかりません。中国、北朝鮮にそなえるのも何か武器を持つわけでもないし、アメリカに対してもそうです。ってか同盟国だし。権力のおごりに備えるのだって何をどうしたらいいのやら。。。よくよく考えるとちんぷんかんぷんなんです。どうしましょう?
コメントに対する支持数:1
hiro
hiro さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
東京都
ニューカマーさん、参考になりました。個別の議論に反応する前に、こういう自分の判断軸みたいなのを持つことが大事なんですね。実は、僕ならどうだろう、と考えてみましたが、全然まとまりませんでした。みなさんの考えを参考にしながら、いつか自分の軸を作りたいと思います。
コメントに対する支持数:3