aloha
aloha

会社員 東京都 30代

会員支持数
-位(-P:2018年6月) 1位(2P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) 3位(1P:2018年)
Share (facebook)
『テロについて 』のイメージ画像

この話誰か書かないかなと思ってましたが、誰も書かないのでちょっと書きます。
フランスで起きたテロは、フランスはこっち側の国なので百人くらい死んでもすごく報道されてますが、イスラム国のやつらはまだしも、アメリカやロシアやフランスの爆撃で関係ない人も何万人何十万人も死んで、たくさん難民になって、行くところなくなってテロリストになっちゃう、こんな「憎しみの連鎖」なのではないですか?いったい誰が悪いのか、みんな悪いのかぶっちゃけわからなくなっています。

池上彰のテレビも見ましたが難しいですね。前のオピニオンでもhiroさんが言われてましたが、もっと世界史を知らないとダメですね。私の知識ではよくわからん。日本人はどうしたらいいのか、フェイスブックで顔写真をフランス国旗に染めれば何か変わるのか、ただ自分たちは巻き込まれないようにじっとして祈ってればいいのか、グローバル人材を育てようとか言いながらそんな身勝手な国で良いのか、ここのみなさんはどう思ってるんでしょう? 教えてください。 

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

aloha
aloha さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
東京都
いままで3名の方からコメントいただきました、ありがとうございます。やはり知識がないとわからないことが多いですね。みなさんのコメントを見ていると単純に宗教のことだけじゃなくてそれを利用する人たちがいるんですね。日本もそうですね。最近はニュースでもあまりテロの話は出てきません。すぐ報道しなくなっちゃいますね。今日はどこでも「今年の字」のニュースです「安」だそうです。ヨーロッパのことはもっと知りたくなりました
コメントに対する支持数:1
mayu
mayu さんからのコメント
職業
その他
都道府県
東京都
感覚的には、hiroさんのおっしゃってることよくわかります。国が民衆を統治するために宗教(的なこと)を道具にするっていう意味では似てるってことですよね?宗教ではないといいつつ、一種の国民教にしたかったのでしょう。ヘンリー8世の時代に、過去の文献をいろいろこじつけて最高首長はローマ法王ではなく、王である、として勝手に作られたイギリス国教会と似てるかもしれません。
コメントに対する支持数:1
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
いやいや、全然OKです、っていうか僕も最近知ったことが多いんで(^_^;) hiroさんみたいに興味を持つことが大事だと思います。
いつも、年末年始になると、クリスマスとかお正月とか、宗教的イベントがあるんですけど、その都度、日本人の宗教って何なんだろう・・と考えてしまいます。世界的にも、とても不思議な国民性なんですよね、きっとww でも、国民性は置いておいたとしても、つまり常識感では腑に落ちないとしても、知識として勉強したいと思ってます。天武天皇・持統天皇なんか面白いですよ。おススメですw 
コメントに対する支持数:1
hiro
hiro さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
東京都
なんか、トンチンカンなこと言ってしまいました。すみません。勉強不足でした。
コメントに対する支持数:1
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
hiroさん 少し違うと思いますけど、どうなんでしょうね。そこまで僕も詳しくないですが、ローマ帝国の場合は、キリスト教を公認したわけで、ある意味「互助関係」なのかなと。国家神道は、神宮庁(だっけかな?)とかが政府にあって、行政組織になっていたと思います。よって神主さんは公務員w。大日本帝国憲法下で、神道は「宗教ではない」という位置付けで、宗教の自由からも外れている存在として扱っていたと思います。いうなれば、互助関係というより、天皇中心政治の浸透装置とでもいうのかな、そんな感じだと思います。
GHQが国家ぐるみで戦争に向かった、民主主義が機能しなかった原因の一つに(宗教的機能を持つ行政機関である)国家神道を挙げて、普通の宗教法人にあらためて、教派神道になりました。まぁ、諸々他の影響もあるでしょうけど、実際、教派神道になってから国民に対する影響は薄れたと思います。
日本国内で、純粋に宗教が政治に大きな影響を与えたのは、「島原の乱」で終わってるような気もします。江戸時代から、日本人の宗教に対する知見が止まっているとも言えますね。
コメントに対する支持数:0
hiro
hiro さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
東京都
キリスト教やイスラム教は大日本的帝国における国家神道の位置づけに近いという理解であってますか?ローマ帝国の国家神道にあたるのががキリスト教って感じなのかな、と思ったんですけど。
コメントに対する支持数:3
mayu
mayu さんからのコメント
職業
その他
都道府県
東京都
こういう問題は、皮肉なことに歴史を知れば知るほど、どうにもならない気持にさせられます。何しろ2000年にわたる確執ですし、十字軍なんか、どっちの立場で語るかで全然違うことになるし・・・。
日本人的には、「今」起きてることに目をむけるしかないですね。過去にどんなことがあっても無差別テロや報復テロはだめでしょう・・・みたいな。
でも今後、確実に世界は狭くなり、巻き込まれるので、知っておかなければまずいと思います。
宗教は、権力者にとっては、支配や戦略のためのツールなので、意図的に根付かせたようなところがありますよね。だから、排他的になるんだと思います。単一民族で島国の日本人にはわかりづらいです。
コメントに対する支持数:3
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
世界史の知識も浅く、宗教に関してもこれほど無頓着な国民はいないくらいの日本人は、今回のことをなかなか理解できないと思います。
また、ヨーロッパのコモンセンスや強かさは、昔からわかっていなので、三国同盟とか、独ソ不可侵条約とかに振り回されたりするんです。

とはいえ、明日から理解が深まるとも思えず、少し長期的な視点でキャッチアップしなくちゃいけないのと、やはり、良くも悪くも蚊帳の外の日本人ができること、人道的な支援、ITなど技術的なテロ防止策の提供を考えていくしかないとは思います。

宗教に関しては、本当に勉強した方がいいですよね。
海外の宗教ももちろんですが、日本の国家神道と教派神道の違いくらいは知っておきたいものです。
コメントに対する支持数:2