aloha
aloha

会社員 東京都 30代

会員支持数
-位(-P:2018年6月) 1位(2P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年6月) 3位(1P:2018年)
Share (facebook)
『舛添さんはどうですか?』のイメージ画像

東京都知事の舛添さんのお金の使い方が問題になってます。
舛添さん、仕事はしてるように思うんですけどよくわからないです、誰がやっても東京は今のところ大丈夫のような気もするし。一都民としてはファーストクラスどーん!とか少し金遣いが荒いように思いますけど知事の仕事はよくわからないので、必要だと言われればそうかしれないなと思ったりします。
橋下さんが大阪府知事の時、みなさんは赤字企業の社員ですと府庁職員に言ったらしいですが、そういう意味では黒字企業の社長が東京都知事ってことになりますよね。でも赤字は企業並みにダメで儲かっても企業みたいに羽振りよくすることもダメ、って感じなんでしょうか。それじゃ少し気の毒な気もしますけど。みなさんはどう思いますか?

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
これで幕引き感、満載ですね(^-^; 実質、一カ月であっという間に終わった感じです。

いくつか思ったことがありますが、まず、知事を含めた「政治家の資質」です。
こういう問題が起きると、「誠実さ」「庶民感覚」の話になりますが、ただ誠実で庶民的なだけの無能な人物だと、お飾り(党主導もしくは官僚主導)になったり、ポピュリズムになったりすると思います。そういう人が良いとは思いません。

誠実で能力もある、こういう人材は世の中にいると思いますが、他に2つの要素が必要です。「選挙に勝てる知名度を持つこと」と「政党の言うことを聞くこと」です。
特に4つ目はけっこう切実。直接選挙で選ばれる「自治体の首長」も、議会の協力を得ないと政治を前に進めることができません。地方議会は、みなさんもお分かりのように誰かわからないようなメンツがやっています。民も興味がありません。よって、組織が強い人が勝ちます。それが議会となり首長を監視するわけなので、結局、首長も与党の協力が必要になるわけです。

首長が思い通りに政治をやるには、大阪の橋下さんのように、自分の党を作ってそのメンツを議会に送り込む(当選させる)というプロセスが必要になります。ここまでできる人は、なかなかいません。

よって、現実的には、先ほど挙げた「要素」の優先順位は、党の言うことを聞く人>有名な人>誠実な人>能力のある人、てな感じになり、そういう候補者が出てきますよね。どこまでも中央集権、地方が力を持つわけがありません。

今回の幕引きも、民の納得度というより、参院選に影響が出ないように「片した」だけです。
基本的に政党の事情です。党中央にどやされずにほっとした、都議会議員がどれだけいることでしょう。そして、彼らは参院選では、党のために頑張って働くことでしょう。その見返りとして、次回の地方選挙では党から支援してもらえるわけですから。

つらつらと書きましたが、あまり注目されていない地方議員の選挙、これをちゃんとやると(ちゃんと選ぶと)、世の中、良くなるかもしれないです。国政だの首長だの、水面上に出ているものに注目しがちですが、良くも悪くも下支えしているのは、地方議員だと思うからです。
コメントに対する支持数:1
とし3578
とし3578 さんからのコメント
職業
個人事業主
都道府県
三重県
舛添要一東京都知事が21日付で辞職します。与党公明党に梯子を外されたと彼は語ったとの事です。その公明党、自民党、民進党は共産党の提案した、100条委員会の設置を否決しました。世論がこのまま沈静化すれば、これで幕引きです。猪瀬前知事の時もそうでした。また、甘利さんが大臣室で賄賂を受けとったとされる事件も不起訴でした。果たしてこれで健全な民主主義の国と云えるのでしょうか?国会議員に支給されている文章交通滞在費などは領収書の添付の提出義務さえないのです。政治資金規制法の改正など性悪説に立った立法を心底望みます。日本人の民度が問われています。
コメントに対する支持数:1
ニューカマー
ニューカマー さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
「政治とカネ」の問題にも、いくつかのタイプがあると思います。

舛添さんの事例は、「きっちりとセコい」タイプといえるでしょうか。自身の財布に優しい。

時代は違いますが、田中角栄などは膨大なカネを集めて、その大部分を人に配っていたわけです。「おおらかな太っ腹」タイプですね。部下を養う。敵に懐柔する。

時代が変わり、選挙制度が変わり、経済情勢も変わりましたが、おそらく今後も「政治とカネ」の問題はなくならないのでしょう。

チマチマした舛添さんを見ていると、「角栄的な大義」にノスタルジーが沸いてきます。
「国を変えるためにカネを配る、だからカネを集める。」
決して良いこととは言えませんが、スケールの大きな「巨悪」と言えるでしょう。
もちろん検察は「巨悪」を許さないでしょうが、私は…なんとなく「巨悪」を嫌いにはなれないですね。
コメントに対する支持数:1
とし3578
とし3578 さんからのコメント
職業
個人事業主
都道府県
三重県
結局のところ舛添さんは権力側の人であったということです。大切なのは理念、哲学で、其れに基づく性格が第一のプライオリティー
であり、もちろん、能力や有名であることはそうであるに越したことはないということだと思います。人間は誰しも不完全な者でありますが、性格と行動力で魅力を放ちます。決して神である必要はないと思います。
コメントに対する支持数:2
aloha
aloha さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
東京都
そうですね、みんなやってそうですね(笑)今日誰かが言ってましたが、東京都知事になるには誰もが知ってるような有名人じゃないと選挙に勝てないんですって。でも、そんな有名人が能力がある人徳があるとは限らないと。有名×能力×人徳の3つのうち舛添さんは2つあるからいいか、みたいな感じだったんでしょうね。3つともそろうのは難しいですよね。神ですよね。
コメントに対する支持数:2
とし3578
とし3578 さんからのコメント
職業
個人事業主
都道府県
三重県
舛添さんが一番セコかっただけで、多かれ少なかれ殆どの公務員や政治家などに共通している問題だと思います。自分さえよければよい、法律の内側ならよいとゆう事でしょう。舛添さんはずる賢かった、国民、都民、市民マスコミに見る眼がないということではないということではないでしょうか。要領のいい人や学校の成績の良い人に越したことはないのかもしれませんが、大切なのは人としての徳の筈だと思います。
コメントに対する支持数:2
ニューカマー
ニューカマー さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
(今回は別角度から)

今、舛添さんは総攻撃を受けています。
あらゆる媒体のメディア、文化人、与野党の政治家に非難され、都庁職員や近所の料理屋にリークされ、ついには片山さつきや猪瀬直樹にまで噛みつかれています。哀れ。。

たしかに、一連のやったことには問題がありますが、真の問題は「守ろうとする仲間がいない」ことなのかもしれません。
学会、メディア界、政界、近所付合い。
旧知の人が援護に動かない。味方がいない。なぜ?とにかく人望がない。。

この人物の長年の歩みには、どこかに欠落した部分があるのかもしれませんね。
コメントに対する支持数:2
aloha
aloha さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
東京都
このスレッドを立てた後も出るわ出るわで止まりませんね(笑)。shigeoさんの言うこともわかります。日本のマスコミほどポピュリズムなマスコミはないと聞いたことがあります。ニューカマーさんの意見は、大半の国民、都民が持っている感想じゃないでしょうか。法には触れていないということを舛添さんはよく言いますけど、法に触れてないけど「おかしい」と感じて法や条例にするのが政治家の仕事だとしたら、センスのない人ですね。
コメントに対する支持数:1
ニューカマー
ニューカマー さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
私は、外添さんにNoです。
一般論として現実政治を考えると、「重箱のスミをつつくな」「水清ければ魚住まず」「清濁合わせ飲む」など、一連の行いに対して寛容な捉え方はできると思います。
たしかに、政治には(ときに醜さを含んだ)深遠な大局観が必要なことでしょう。

しかし、どうでしょう。
政治資金で家族旅行することの「何処に大義があるのか」
過度な贅沢や公私混同を繰り返し、自らが汚名を受けてでも、「それと引き換えに成し遂げたかった公共的利益がある」とでも言うつもりなのでしょうか。
釈明を聞くたびに、「取り替え可能な小さな人物」だと確信するようになってきました。

そもそも外添さんは、末端の有権者の暮らしをどう考えているのでしょう。少ない税金しか納められないフツーの都民からの期待の1票に、何を思い、何を誓って都政をはじめたのか。

都知事選挙には50億円かかるとか。
しかし、大金を使ってでも再び選挙を行い、「都知事の資質とは」という根本問題を問い直す契機にすべきだと思います。

~ ニューカマー ~
コメントに対する支持数:2
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
記者会見してましたが、聞いてる人はまぁ、納得感イマイチな感じでしたね。
頭は良い人なので、理屈は立つんですけど、誰かが言ってましたが「理路整然とした非常識」、まさにそんな感じでした。基本的には、仕事さえちゃんとしてれば良いでしょ的な考え方なんだと思いますけど、一般人の金銭感覚を感じられない、という意味では「為政者としてのメンタリティ」には欠ける人なんでしょう。

それより、マスコミの「生贄体質」のほうが気になります。今回の報道と一緒に、知事になってからの舛添さんの業績を紹介するような番組は一つもありません。これじゃ、ただの吊るし上げです。視聴者に考えさせたいなら、そこらへんの情報も一緒に出すのが、バランスがいいマスコミだと思うですけどねぇ( ;∀;)
コメントに対する支持数:3