aloha
aloha

会社員 東京都 30代

会員支持数
1位(1P:2018年5月) 1位(2P:2018年)
オピニオン・コメント投稿数
-位(-P:2018年5月) 3位(1P:2018年)
Share (facebook)
『ハロウィン』のイメージ画像

今年もハロウィンの季節になりました。また、渋谷のスクランブル交差点は、ハロウィンは何たるかも知らない若者たちの「仮装大会」が行われるのでしょう。クリスマスといいハロウィンといい、日本人の楽しかったらなんでもありマインドには本当に感心します。こういう猿まね文化が日本文化ということなんでしょうか? ちょっとカッコ悪いと思ってるんですけどみなさんはどう思いますか?  

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。

u-jiro
u-jiro さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
私は、今年のハロウィン期間中に、ポケモンGOの企画に乗せられ、お台場までやってきてほぼ徹夜でポケモンGOをやっていました。電子データに踊らされて、生身の人間が集団で移動する。これはある意味凄いことですよね。早速、お台場名物「ラプラスダッシュ」に参加しました。
コメントに対する支持数:1
mayu
mayu さんからのコメント
職業
その他
都道府県
東京都
私は、ハロウィンに関してはニューカマーさんと同じに思います。こういう盛り上がり方は日本人の特性ではあるけど、これを「文化」と解釈しなくてもいいのかな、と。まあ、外人も内容を理解しないまま、漢字のタトゥーを入れたり、錯覚した日本文化を取り入れたり、というのもありますからね(^^ゞ。個人的にはついていけませんけど、クリスマスは子供のころから楽しみにしてましたから、若者のハロウィン騒ぎはちょっと温かく見守ろうかと。
コメントに対する支持数:2
aloha
aloha さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
東京都
ニューカマーさんの言うこともわかりますけど、少し、私の質問とは少しズレた話のような気もしました。みんなで楽しめる、繋がれる何かに飢えている・・・ということと、文化は違いますよね。前者は時代のニーズで一過性なもの。後者は(文化は)染み込んだものであるという解釈です。ニューカマーさん的には「ハロウィンを楽しむのは時代のニーズであって文化ではない」というふうに、思われているのですか?
コメントに対する支持数:1
ニューカマー
ニューカマー さんからのコメント
職業
会社員
都道府県
愛知県
私は、ハロウィンに特に興味はないのですが、ランタンが「カワイイ」とは思うので、盛り上がっている人たちの気持ちも何となくわかります。

そして、おそらく多くの人にとっては、ハロウィンでも、その他のイベントでも、実際は何でもよいわけで。
「みんなで楽しめる、みんなで繋がれる何か」に飢えているのかも知れませんね。

歴史的、文化的な理解はさておき「楽しいことを都合よく、つまみ食いする軽薄さ」は、多かれ少なかれ、現代人の特徴のようにも感じます。
それとともに、年齢を重ねると歴史や文化への関心が高まってくる側面もあることでしょう。

「軽さと深さ」両方のニーズが、同時に高まってきているように感じます。
コメントに対する支持数:4
shigeo
shigeo さんからのコメント
職業
会社役員・顧問
都道府県
愛知県
以前、テレビでお笑い芸人の小藪さんが、仏教の「花まつり」も盛り上げようや、って言ってましたね(^-^; 外国人には人気のある寺や神社ですが、当の日本人はいたって信じてないというか、染まってないというか、無宗教的な人が多いですよね。

クリスマスだって、日本人がキリスト教に傾倒したから浸透したわけではなく、欧米っていうかアメリカのクリスマス・デコレーションをカッコいいとか、美しいとか思ったから。そして企業がうまく使い始めたって感じでしょうね。ハロウィンも(当たり前ですが)昔からあるものですが、仮装するというのが昨今のコスプレブームと重なった、そして企業も乗っかった・・って感じですね。

まぁ、ハロウィンも本来の意味なんかどうだってよくて「楽しければOK」という、生真面目な日本人の裏側の顔が出てますよね。よく言えば受容性が高く、悪く言えば軸がない。

どんな商品、サービス、技術でも日本風にカスタマイズできる強さでもあり、オリジナリティに欠けるということに、つながるのではないでしょうか。経済的、国家的には前者で十分勝ててきたから、今までは問題なかったし。

では、これが日本文化なのか? と言われると少々寂しい気もしますね。最近、外国人観光客向けに何をアピールするか? という話でも思うのですが、サムライだの城だの着物だの書道だの「安土桃山~江戸時代」まで遡らないと出てこないでしょ? 難しいですねぇ(^-^;   
コメントに対する支持数:1